2、側湾症の原因

 原因は曲がっている背骨では無くて他に在る!と云う事ですが、その原因は骨盤の主関節「仙腸関節」の変位であります。
この「仙腸関節」が変位するメカニズムは別に詳しく解説しますが、大まかには、四つ足動物として必要のために発達した骨盤(仙腸関節)は、二足歩行をするにあたって、構造的に誰でもが必ず歪みを発生すると云う事です。
 二足歩行の体制に於いては、「背骨」の下部「仙骨」を左右から挟む様にして支える、言わば背骨の「基礎」にあたる「仙腸関節」ですから、その歪み(基本形は捻じれ)は支えている「背骨」にそのまま転写して伝わり、「側湾症」(背骨全体の前後の湾曲)が発生します。

2019年9月23日